MeetsCompanyの評判は?感想と体験談を教えます!

12月まで内定をもらえなかった私が大逆転!?MeetsCompanyでの内定獲得メソッド

MeetsCompanyとは!?不安を解消します!

f:id:giants26moshimo:20180521154437p:plain

f:id:giants26moshimo:20180521172030p:plainきつねくん

f:id:giants26moshimo:20180521172054p:plainうさぎくん

  

 

 

こんにちは!12月まで内定をもらえなかった「きつね」と申します。

 

私は1月からインターンシップに参加、さらに履歴書やエントリーシートの添削も大学のキャリアセンターでミッチリ対策してきました。3月からの就職活動解禁に向けて、少なくとも周りの学生たちよりも準備は整っていたと思います。

 

そして3月に就職活動の解禁を迎え、大手就活情報サイトの合同説明会に何度か参加し、3月時点で24社にエントリーしました。周りの友達は就職活動の対策をせず、毎日遊んでいた印象だったので、「もしかしたら結構早く就活終えることができるかも?」と自信に満ち溢れていました。

 

へ~。きつねくん優等生だったんですね

自分ではそう思っていたんだけどね・・・

 

しかし現実はそう甘くはなかったんです。 3月にエントリーした24社のうち、4月中旬までに18社の選考に落ちてしましました(うち6社が書類選考)。一次選考で10社、二次選考で2社から落選のメール(通称:お祈りメール)が届いたという内容です。4月中旬に18社の選考に落ちた時点で、私はさらに7社ほどエントリーを追加しました。最終選考まで進んだものもありましたが、3月にエントリーした24社すべて5月下旬までに失いました。「これって俗にいう社会不適合者ってやつ?」と自分への自信はいつしか消えていました。

 

 

うわ・・・こんな風にはなりたくない・・・

シンプルに傷つくよ?その発言。

うう!ごめんなさい!でも次は僕が就職活動する番だから・・・

たしかに。こんな経験聞いたら不安にもなるよね。

 

 

結局8月までにすべての選考が終了し、合計41社の選考に落ちました。 「8月までに内定がもらえなかったら諦める」と意味不明な区切りをつけていたせいなのか、そこから2カ月の間、就職活動は一切行いませんでした。面接も書類の対策もせず、そして就活情報サイトを見ることすらやめました。大学の単位はほぼ取得していたため、完全に家に引きこもりの状態でした。

 

 

どう。正直引いてるんでしょ。

す、少しだけ・・・。でも大手企業にエントリーしすぎたんじゃないですか?

最初はそうだったけど、途中から中小企業もエントリーしたよ。それでもだめだった。

そ、そうだったんですね。

 

自分よりも就職活動せずに遊んでた友達は次々に内定をもらっていました。おそらく夏休みが終わって内定先がなかったのは私だけだったと思います。

 

そして10月、就職活動を諦めたとは言いつつも、心の中では「そろそろ動き始めないと」と思っていたため、パソコンでいろいろ検索し始めました。

  • オススメの就活法
  • 早く内定が欲しい
  • いい企業に就職したい

といったワードをいくつか検索していたときに、たまたま目に入ったのがMeetsCompany(ミーツカンパニー)でした。

 

きつねくん・・・検索するワードがわがまま満載ですね。

そりゃもうだいぶ焦っていたからね!

 
 
 

  MeetsCompanyとは?

 

f:id:giants26moshimo:20180521215744j:plain

MeetsCompanyのHPより

 

 

MeetsCompanyとは、DYM株式会社が開催している就活イベントのことです。DYM株式会社とはいったい何をしている会社なのでしょうか。

 

 設立年月日  2003年8月22日
 URL  こちら
 資本金  5000万
 本社  東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3F
 事業所  札幌、名古屋、大阪、福岡
 事業内容  web,人材、医療など
 経営理念  「世界で一番社会を変える会社を創る」

 

 

結構しっかりしてそうな会社なんですね。

DYM株式会社は10年以上ずっと成長し続けているんだよ。

 

 

本社が東京都にありますが、事業所も全国に展開されています。

 

DYM株式会社は、社内カップルが誕生すると1組につき3万円の手当てがもらえる少し変わった福利厚生があることで有名なんですよ^^

 

 

すごい手当てですね!2人目と交際すれば6万円、3人目と交際すれば9万円!!

いや、交際宣言は1回だけだよ。何をたくらんでるの!?

いや、あの・・・その・・・。

 

MeetsCompanyには大手企業が参加

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompanyという合同説明会イベントには、東証1部上場企業や大手企業もたくさん参加しています。DYM株式会社が社会的に認められているからこそ、東証1部上場企業や大手企業といった大企業がこの合同説明会イベントに参加しているんですね。DYM株式会社は経営もしっかりしているので、会社自体がどんどん伸びてきています。

 

f:id:giants26moshimo:20180521210605j:plain

MeetsCompanyのHPより

 

 

 

社会的信頼を得ているのはすごいことでしょ?どう、興味持った?

東証1部上場企業のサイバーエージェントが参加しているのには驚きました!でもどうして大手企業が参加しているんですか?

それはMeetsCompanyに参加する魅力が盛りだくさんだからだよ!

たしかに。普通ならマイナビリクナビの合同説明会で十分ですもんね。

 

 

名前も全く聞いたことのない無名で、なおかつ実績もない会社が合同説明会イベントを開催したところで、東証1部上場企業や大手企業は参加してくれると思いますか?絶対参加するわけないですよね。参加する企業側も、合同説明会イベントの主催側には高額な参加料を支払っています。同じ参加料を支払って参加できるなら、有名なマイナビリクナビといった就活情報サイトが主催する合同説明会イベントで十分だと思います。

 

しかし、マイナビリクナビの合同説明会イベント以外にも、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyというイベントに東証1部上場企業や大手企業が参加するということは、それだけMeetsCompanyに参加する良さを感じているのではないでしょうか。

マイナビリクナビの合同説明会イベントにはない魅力が存在するからこそ、DYM株式会社が主催する合同説明会イベントMeetsCompanyは長年成長を遂げているのですね。

 

 

 MeetsCompanyのメリット

 

 

 

DYM株式会社が主催する合同説明会イベントMeetsCompanyに参加するメリットは大きく分けて4つあります。

 

 

どんなメリットがあると思う?

う~ん。参加費が無料とかですか?

それは当然だよ!!気軽に学生には参加してほしいからね!

 

 

  • 社長や人事の方と直接話ができる
  • 選考が最短かつ内定直結
  • 参加者内定率が96%
  • 履歴書1枚で最大8社の選考に参加

 

これらが挙げられます。

 

 

なんか話が良すぎませんか!?本当なのかなぁ。

では実際に見ていきましょう!

 

 
 
  社長や人事の方と直接話ができる

 

みなさん合同説明会と言えば、ただ企業の説明を聞くだけだと思っていませんか?気になることがあったとしても、説明をしている社員さんが若手社員ってことかほとんどだと思うので、直接企業のトップに話を聞くことはできないですよね。しかしDYM株式会社が主催するMeetsCompanyでは、人事の方や社長などに本音を話すことができる環境があります。実は社長のような企業のトップと話をするということ自体、他の就活情報サイトではなかなかできないことなんですよねこれこそがMeetsCompanyの最大の強みなのではないかと思います。 

社長とお話できるんですか!?スケールが大きすぎますよ・・・

すべての企業の社長が参加しているわけではないけどね!でも社長が来ている企業も実際にあったよ!

  


数多くの就活情報サイトが主催する就職活動のイベント、マイナビリクナビなどの大手就活情報サイトが主催する合同説明会だと、企業の社員の方に気軽に質問ができないことが多いですよね。休みはどのくらいもらえますか?給料はどのくらいありますか?なんて実際のところ聞けたもんじゃありません。

 

 

しかしDYM株式会社が主催するMeetsCompanyでは、マイナスイメージをもつ質問である福利厚生や残業時間、さらには離職率や有給休暇取得率などを気軽に聞くことができる環境が整っています。学生の立場から見て、1番気になる福利厚生や残業時間、離職率や有給休暇取得率というものは、聞いておいたほうがいいのではなく、絶対に聞かなくてはならないことなんです。 これらを詳しく知らないまま入社してしまい、後から嫌な思いをするのは学生ですからね。普段では聞くことができない企業側の本音と、学生側の本音をぶつけ合い、お互いのマッチングを図ることができる数少ない就職活動イベントだと思います。

 

たしかに。普通なら選考を受ける企業に好かれるような質問しちゃいますもんね。

入社してから実は転勤だらけみたいなこともあるもんね。

 

  

 

選考が最短かつ内定直結

 

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompanyの2つ目のメリットは、他の就職活動イベントよりも「選考スケジュールが最短」になるところです。上手くいけば「その場で内定」を獲得できる仕組みがMeetsCompanyにはあるんですね。

 

その場で内定!?そんなの信じられないですよ

その場内定は非常にレアなケースだけど、選考免除ならありえるよ!

 

 

マイナビリクナビなどの大手就活情報サイトが主催する合同説明会に参加した場合、合同説明会のあとに企業の単独説明会に参加するという流れが就職活動の基本的な流れになります。しかし、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyでは、その場で最大8社の選考を受けることができるんです。その場で選考が始まるということは、企業が主催する単独説明会に行く必要も、もしかしたら一次選考も免除になることがあるため、内定獲得までの日数がかなり短くなります。

 

つまり、なかなか内定をもらうことができずに苦しんでいる学生だけでなく、「早期に内定を獲得し、就職活動を一刻も早く終わらせたい!」という学生にも人気な合同説明会なんですね。

 

 

これなら内定10社も夢じゃない!

そんなにもらってどうすんのよ笑

 

 

 

参加者内定率96%とその理由

 

 

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompanyは、参加者内定率96%という驚異の数字を叩き出しています。

 

 

 

この合同説明会では、普通の説明会にはない「1度で最大8社の選考に参加」することができ、「その場で内定がもらえる」可能性のある合同説明会です。

 

参加者内定率96%という数字を誇る理由は「リラックスした環境」にあります。

 

 

あがり症の僕には最適の環境でしたよ^^

人前でこんなに魅力を語っているくせに。ほんとにあがり症だったんですか。

これはネット経由だからね。人を目の前にすると・・・

 

 

 

なかなか就職活動がうまくいかないという人の9割は、面接で上手く話すことができない、いわゆる「リラックスして面接に臨めていない」ということが理由に挙げられます。

 

 

 

そのリラックスした状況を作り出すため、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyでは、選考に参加する前に、1社につき約15分間の座談会がスケジュールに組み込まれています。面接で極度に緊張してしまう学生や、うまく自分の気持ちを話せないという学生も、この座談会を通して選考に参加することができれば、かなりリラックスすることができ、ありのままの自分をさらけ出すことができるんです。

この座談会の様子を企業側は見ているので、後から人事の方に話しかけられることもあるよ。

ふえぇぇ!企業側からスカウト!?

 

人事にスカウトされたお話はこちら

 

 
 
 履歴書1枚で最大8社の選考に参加

 

 

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompany4つ目のメリットは「とにかく手間が省ける」ことです。

 

 

合同説明会当日は

たった1枚の履歴書で最大8社の選考を受けることができます。実はMeetsCompanyでは企業ごとに履歴書を用意する必要がないんです!就職活動で最も時間を要するのは「履歴書・エントリーシート」だと言われています。1枚につき2〜3時間ぐらいの時間を履歴書やエントリーシートの作成に使います。下書きをしたり、各企業ごとに志望動機を考えたりと、実はここにかなりの時間を要しているんですね。

 

しかし、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyでは、最大8社の選考に参加できるにもかかわらず、履歴書はたった一枚で参加できます。これだけで10時間以上の手間を省くことができるので、非常に良いメリットですよね!

 

どの企業の選考に参加するかは、当日の自分の気分にもよると思います。なので履歴書には志望動機以外の空欄を埋めて当日提出します。

 

 

僕は履歴書作成に4時間かかっていました笑

 

 

 

まとめ

 

 

 

どうでしたか?

 

 

  • 「就職活動がつらすぎる」という学生。
  • 「今すぐにでも内定が欲しい」という学生。
MeetsCompany で無料会員登録をし、自分が参加できる場所で合同説明会の予約をしてみてはいかがですか。

 

  

いまから僕も登録しようかな。きつねくん!やり方教えてください!

下にある「MeetsCompanyに参加する」をクリックだね!