MeetsCompanyの評判は?感想と体験談を教えます!

12月まで内定をもらえなかった私が大逆転!?1月から準備を行い、万全の状態で挑んだ就職活動。しかし8月まで67社の選考に落ちたことを理由に就職活動を諦め、10月まで引きこもりになった私のMeetsCompany内定獲得メソッド

【MeetsCompany】ミーツカンパニーはやりたい仕事がない就活生におすすめ!?


人気ブログランキング

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら

f:id:giants26moshimo:20180521154437p:plain

f:id:giants26moshimo:20180521172030p:plainきつねくん

f:id:giants26moshimo:20180521172054p:plainうさぎくん

  

 

 

こんにちは!12月まで内定をもらえなかった「きつね」と申します。

 

 

 

当サイトでは、就職活動で悩んでいる学生のお悩みを解決する就活イベントMeetsCompany(ミーツカンパニー)を紹介しております。

 

 

正直やりたい仕事が見つからないんですよね・・・

その悩みすごくわかる。僕はやりたい仕事が見つからないまま就活してたからね。

それが原因で8月までに内定が貰えず、就活を諦めて10月まで引きこもりになったんじゃないですか?

たしかに。ってコラ!僕の黒歴史を掘り返すな!

 

 

私「きつね」は、1月からインターンシップに参加、履歴書やエントリーシートの添削も大学のキャリアセンターでミッチリ対策してきたため、3月からの就職活動解禁後も、周りの学生たちより順調に就職活動を進めることができると思い込んでいました。

 

私の周りの友達は就職活動の対策をあまり行っていなかったため、「もしかしたら結構早く就活を終えることができるかも?」と自信に満ち溢れていましたが、 3月にエントリーした24社のうち、4月中旬までに18社の選考に落ちてしまい(うち6社が書類選考)、3月にエントリーした24社すべてを5月下旬までに失いました。「これって俗にいう社会不適合者ってやつ?」と自分への自信はいつしか消えていました。

 結局8月までにすべての選考が終了し、合計67社の選考に落ちるという挫折を味わったため、そこから2カ月の間、就職活動は一切行いませんでした。面接も書類の対策もせず、そして就活情報サイトを見ることすらやめました。そして私「きつね」は完全に家に引きこもりの状態になったのです。

 

最終的にはMeetsCompany(ミーツカンパニー)との出会いが就職活動を劇的に変え、12月までに2社から内定を頂くことができました。MeetsCompanyに参加する中で、就活の相談に乗ってくださる就活アドバイザーの方からやりたい仕事がない学生は就活に苦戦すると言われたとき、私がなぜここまで就職活動に苦戦していたのかが明確になりました。

 

 

MeetsCompanyとは!?就活の不安を解消します!

 

 

まずはMeetsCompanyについて改めて説明するね!

 

 

 

 

 

 

  MeetsCompanyとは?

 

f:id:giants26moshimo:20180521215744j:plain

MeetsCompanyのHPより

 

 

MeetsCompanyとは、DYM株式会社が開催している就活イベントのことです。DYM株式会社とはいったい何をしている会社なのでしょうか。

 

 設立年月日  2003年8月22日
 URL  こちら
 資本金  5000万
 本社  東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3F
 事業所  札幌、名古屋、大阪、福岡
 事業内容  web,人材、医療など
 経営理念  「世界で一番社会を変える会社を創る」

 

 

結構しっかりしてそうな会社なんですね。

DYM株式会社は10年以上ずっと成長し続けているんだよ。

 

 

本社が東京都にありますが、事業所も全国に展開されています。

北は北海道、南は沖縄まで、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyは開催されています。なので東京都在住の学生はもちろん、全国各地の学生もMeetsCompanyに参加することができるんですね!

 

 

 

 

 

MeetsCompanyには大手企業が参加

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompanyという合同説明会イベントには、東証1部上場企業や大手企業もたくさん参加しています。DYM株式会社が社会的に認められているからこそ、東証1部上場企業や大手企業といった大企業がこの合同説明会イベントに参加しているんですね。DYM株式会社は経営もしっかりしているので、会社自体がどんどん伸びてきています。

 

f:id:giants26moshimo:20180521210605j:plain

MeetsCompanyのHPより

 

名前も全く聞いたことのない無名で、なおかつ実績もない会社が合同説明会イベントを開催したところで、東証1部上場企業や大手企業はおそらく参加しないと思います。参加する企業側も、合同説明会イベントの主催側には高額な参加料を支払っています。同じ参加料を支払って参加できるなら、有名なリクナビマイナビといった就活情報サイトが主催する合同説明会イベントで十分だと思います。

 

しかし、リクナビマイナビの合同説明会イベント以外にも、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyというイベントに東証1部上場企業や大手企業が参加するということは、それだけMeetsCompanyに参加する良さを感じているのではないでしょうか。

マイナビリクナビの合同説明会イベントにはない魅力が存在するからこそ、DYM株式会社が主催する合同説明会イベントMeetsCompanyは長年成長を遂げているのですね。

 

 

MeetsCompanyは全国の就活生に人気のイベントなんですね!

内定率96%という驚異の数字も魅力的だよ^^

やりたい仕事がない就活生でもMeetsCompanyで内定獲得できるのでしょうか?

大丈夫だよ!もう少し詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 
 
 
 

やりたい仕事がない就活生が苦戦する理由

 

 
やりたい仕事がない就活生が苦戦する理由は大きく分けて3つあります。
 
まずはやりたい仕事がないとかなり厳しい
 
  • 志望動機が書けない
  • 業界研究に苦戦する

 

の2つですね。
 

 

やりたい仕事がない就活生は、自分がなぜその企業を選んだのかを明確に表現することができない傾向にあります。「有名だから」「安定しているから」「給料が高いから」「休日が多い」というような考えにたどり着くことが多いため。やりたい仕事がない学生は企業探しの中でも「基本給〇〇円以上」「年間休日〇〇日以上」「有給休暇取得率〇〇%以上」というように、ただただ企業の安定さだけに目が行きがちになります。就活情報サイトを使用しても、これらのワードで検索することが必然的に多くなってしまうんです。

 

 

でも実際に就活生が企業に求めるのは休日や給料だと思うのですが・・・

もちろんそれも大事だけど、待遇が良い企業なんてジャンルを絞らなければいくらでも存在するよ?なぜ自分がその企業じゃないとだめなのかを差別化することが大切なんだよ。

面接時に「休日が多いから!」なんて答えても、企業に入社意欲を伝えることはできないですもんね・・・。

 

しかし、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyという合同説明会イベントでは、たった一回参加することで最大8社の企業の社長や人事に出会うことができ、多くの業界を効率よく研究することができます。運が良ければそのまま企業の選考に進むチャンスも生まれ、その場で内定を獲得する可能性もありますMeetsCompanyに参加することで数多くの企業の話を聞くことができ、やりたい仕事を見つけることができるのです。

 

 

さらにMeetsCompanyに参加することで、就活生一人につき、プロの就活アドバイザーが1人専属でついてくれるというサービスがあるため、志望動機の相談をすることはもちろん、添削作業までお手伝いしてもらうことができます(※私が添削してもらえたのは、就活アドバイザーさんが時間に余裕があったからかもしれません)。

 

 

MeetsCompanyに参加するだけで、志望動機や業界研究を進めることができるんですね!

企業の社長や人事の話だけでなく、就活アドバイザーが相談に乗ってくださるので、自分にぴったりな職種を見つけることも可能ですよ^^

きつねくんも10月まで引きこもらず、初めからMeetsCompanyに出会っていれば苦労しなかったかもですね!

ほんとにそう思うよ・・・春から夏は内定貰えず就活諦めちゃったからね。

 
 
 
 
 
 
そして、やりたい仕事がない就活生が苦戦する最後の理由は
 
 「内定を貰えればなんでもいい」

 

という考え方にあります。

 

やりたい仕事がないから仕方なくないですか?

実はこれが大きな落とし穴なんだよ。

 
 
やりたい仕事がない就活生の特徴として、
 
  • 営業職ならなんでもいい
  • 有名な企業ならなんでもいい
  • 親が認めてくれる企業ならなんでもいい

 

というように「なんでもいい」という発想に陥りがちです。
 
 
内定を獲得するためには、自分を売り出す必要があります。「私にはこれができる」「このような能力がある」ということを明確に企業に伝えなければいけません。
 
例えば、IT企業の選考に進んだとします。IT関係に詳しい就活生は「自分はアプリの開発をした経験があります」「IT業界の最大の危機は○○です」というように、ITに関する技術はもちろん業界研究もしっかりできているため、企業側から好印象を待たれます。
やりたい仕事がない就活生は、IT業界の研究はできるかもしれませんが、「自分は○○だからIT業界に向いてますよ」というアピールができません。IT業界に詳しい就活生に勝つためには、自分はIT業界に必要であるということを売り出すだけのアピールが必要になるわけです。
 

僕には何にも取り柄がない!どうしよう!!

うさぎくんのように「取り柄がない」と思い込んでいる人も、MeetsCompanyに参加することで、自分では気づかないような取り柄を知ることができるんです^^

MeetsCompanyを通して自分が知らない自分を見つけることができるんですね!

う多くの企業が参加しているMeetsCompanyだからこそ、就活アドバイザーを通して企業とのマッチングを図ることができるんです!

 

 

 

 

 

まとめ

 

どうでしたか?

 

 

  • やりたい仕事がない就活生
  • 今すぐにでも内定が欲しい就活生

 

このような就活生にMeetsCompany はおススメです!

MeetsCompany で無料会員登録をし、自分が参加できる場所で合同説明会の予約をしてみてはいかがですか。

 

  

いまから僕も登録しようかな。きつねくん!やり方教えてください!

下にある「MeetsCompanyに参加する」をクリックだね!

 

 

 

↑最後まで読んでいただきありがとうございます。このサイトが少しでもお役に立てたなら、クリックで応援よろしくお願いいたします。

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら