MeetsCompanyの評判は?感想と体験談を教えます!

12月まで内定をもらえなかった私が大逆転!?1月から準備を行い、万全の状態で挑んだ就職活動。しかし8月まで67社の選考に落ちたことを理由に就職活動を諦め、10月まで引きこもりになった私のMeetsCompany内定獲得メソッド

【MeetsCompany】ミーツカンパニーで人事にスカウトされた体験談!


人気ブログランキング

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら

f:id:giants26moshimo:20180521154437p:plain

f:id:giants26moshimo:20180521172030p:plainきつねくん

f:id:giants26moshimo:20180521172054p:plainうさぎくん

  

 

 

こんにちは!12月まで内定をもらえなかった「きつね」と申します。

 

当サイトでは、就職活動で悩んでいる学生のお悩みを解決する就活イベントMeetsCompany(ミーツカンパニー)を紹介しております。

 

 

 

 

 

就活で人事からスカウトされた!?

 

 

きつねくん!MeetsCompanyで企業の人事にスカウトされたって本当ですか!?

スカウトと言われればたしかにそうかもしれないね。イベントが終わった後に声を掛けられたんだ^^

向こうから話しかけられるなんてすごいですね!

そうだね。ある意味ラッキーだったのかも。

 

 

私はDYM株式会社が主催する合同説明会であるMeetsCompanyに11月頃参加しました。私が参加したときは、大手企業が2社参加していたのですごくテンションがあがったことを覚えています。

 

 

その場選考は本当にあるの?

 

 

f:id:giants26moshimo:20180522165655j:plain

 

合計で8社の企業が参加しており、各企業の15分間の座談会を終えた後、予定通りに各企業のその場選考の時間が設けられました。

 

合同説明会なのに本当に選考がその場であったんですか?

実際はその日に選考を行わない企業もあったよ。私は3社の選考に参加したけど、2社からは後日選考を行うという説明を受けたね。

それでも1社は選考がその場で行われたんですね!すごいなぁ。

 

3社のうち2社はその場で選考とはいきませんでしたが、従来の合同説明会とは違い、企業の単独説明会への参加はせずに、一次選考に参加できるというスケジュールでした。やはりDYM株式会社が主催する合同説明会MeetsCompanyに参加することで、選考が短縮されるということは事実でした。

 

 

それでも3社中1社では、本当にその場で選考が行われました。みなさんがイメージする

「コンコンコン!失礼します!」

「どうぞ!」

のような固い面接ではなかったです。終始笑顔かつフレンドリーな面接が行われたので、私自身かなりリラックスして選考を受けることができました。

 

 

すべての企業の選考に参加できるわけではないけど、選考スケジュールが短くなることや、実際にその場で選考が始まる企業もあるんですね。

そうだね。実際は選考に参加できても3社が限界かなって感じだったよ。

それでもMeetsCompanyが内定直結というのは間違いではなさそうですね!

 

 
 
 

  どのようにスカウトされたの?

 

f:id:giants26moshimo:20180521215744j:plain

MeetsCompanyのHPより

 

 

それでは私がDYM株式会社が主催する合同説明会MeetsCompanyで、企業の人事の方にスカウトされた経緯を説明していきます。

 

きつねくん!教えてください!

まずは大まかなスケジュールから説明するね。

 

当日のイベントの流れは

 

  1. 受付
  2. イベント概要説明
  3. 就活対策ワーク
  4. 企業PR
  5. 学生グループワーク
  6. 座談会
 
というスケジュールで行われました。 イベントがすべて終了して帰宅の準備をしているときに、「少し時間ありますか?」と企業の人事の方から声を掛けられました。

 

 

これがいわゆる”逆ナンパ”ってやつですね!

あながち間違っていない・・・笑

 

 

DYM株式会社が主催するMeetsCompanyは、参加者が約50名と少人数制で行われているため、企業と学生の距離が他の合同説明会よりもかなり近い印象を受けました。企業の人事から声を掛けれれたときは、私自身かなり驚きましたが、これだけマッチングを意識しているイベントだからこそ、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyで企業の人事の方が学生に声を掛けてくることは普通なのだと感じました。

 

 

ちなみに私に声を掛けてくださった企業の人事の方は、私が座談会に参加した企業のうちの1つでした。座談会での私の振る舞いを観察していたようで、それが人事の方たちの中で話題になったらしく、声を掛けてくれたみたいです。話の内容は「一次選考に来てくれたらうれしい」ということでした。

 

 

てっきりその場で内定が貰えたのかと思いましたよ。

その場内定は本当にレアなケースだよ。

その企業の選考には参加したんですか?

参加したよ!他のMeetsCompanyで出会った企業からも内定を貰うことができたから、最終的には声を掛けてくださった企業の内定は辞退したよ。

その企業から内定もらってたんですね!企業側はきつねくんに声を掛けた時点で内定を出す予定だったのかもしれないですね!

それはわからないよ。でも実際に3回の選考に難なく突破したから、ポジティブに捉えればそう考えることもできるかも。

 

 

まとめ

 

 

 

実際、DYM株式会社が主催するMeetsCompanyに参加することで人事の方から声を掛けられることはそこまで稀ではないと感じました。マッチングを大切にしているMeetsCompanyだからこそ、企業と学生の距離が近くなり、このようなスカウトを経験できるのだと思います。

 

僕もきつねくんみたいにスカウトされたい!

それじゃまずは「MeetsCompanyに参加する」をクリックだね!

 

  

 

 

↑最後まで読んでいただきありがとうございます。このサイトが少しでもお役に立てたなら、クリックで応援よろしくお願いいたします。

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら