MeetsCompanyの評判は?感想と体験談を教えます!

12月まで内定をもらえなかった私が大逆転!?1月から準備を行い、万全の状態で挑んだ就職活動。しかし8月まで67社の選考に落ちたことを理由に就職活動を諦め、10月まで引きこもりになった私のMeetsCompany内定獲得メソッド

【MeetsCompany】志望動機がいらない就活イベント|ミーツカンパニー


人気ブログランキング

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら

f:id:giants26moshimo:20180521154437p:plain

f:id:giants26moshimo:20180521172030p:plainきつねくん

f:id:giants26moshimo:20180521172054p:plainうさぎくん

  

 

こんにちは!12月まで内定をもらえなかった「きつね」と申します。

 

当サイトでは、就職活動で悩んでいる学生のお悩みを解決する就活イベントMeetsCompany(ミーツカンパニー)を紹介しております。

 

 

選考50社目・・・正直どこでもいいから志望動機なんてないです・・・

 

就職活動で最も時間を費やすものの一つに「履歴書」があります。その中でも「志望動機」は選考を受ける企業によっても変更する必要があるため、正直考えるのがめんどくさいですよね。

 

で僕は履歴書一枚作成するのに4時間掛かっていました(笑)

「正直どこでもいいから志望動機なんてない」「履歴書の志望動機に時間を費やすのがもったいない」と感じている学生を多数いると思います。

実は「履歴書なしで選考を受けることができないかな」と考えている学生にとって夢のようなイベントが存在します。それが株式会社DYMが開催するMeetsCompany(ミーツカンパニー)なんです!

どのあたりが夢のイベントなんでしょうか。

  1. 履歴書一枚で最大8社の選考に参加できる
  2. 履歴書の志望動機の欄は空白で構わない
  3. 面接時に話す志望動機は就活アドバイザーがお手伝い

 

 このようななサービスがMeetsCompanyにはあります。履歴書や志望動機に苦戦している学生にとってはかなり良心的なものですよね!

 

しかし実際、私「きつね」もMeetsCompanyに参加する時には「本当に志望動機がいらないのか」「履歴書1枚で8社の選考などあるわけない」などがとても気になりました。なのでこれらは皆さんが直面する疑問点ではないかと思います。

 

では詳しく見ていきましょう!

 

 

履歴書1枚で最大8社選考

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)では履歴書一枚で最大8社の選考を受けることができます。

 

どうしてそんなことができるんですか?

MeetsCompanyだからこそできることなんだ!説明するね!

 

 MeetsCompany(ミーツカンパニー)では1度に最大8社の企業が参加しています。そのすべての企業が選考に受けてもらいたいと思っています。しかし学生側は参加するまでどの企業の選考を受けようかは考えていませんよね。そこで志望動機以外の履歴書1枚持参してもらい、それを8社分にコピーすることで、全企業が学生の情報を把握することができます。MeetsCompanyでは履歴書を企業へのアピールとして利用し、それをみて興味を持った企業が学生にアプローチするという仕組みなのです!

なるほど!その場のノリで選考が受けられるようにしているんですね!

 

 

履歴書の志望動機は空白

 

志望動機が不要なんて聞いたことがありません。

これもさっきの8社選考の話と関係しているよ!

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)では1度に最大8社の企業が参加しており、そのすべての企業が選考に受けてもらいたいと考えているのですが、学生側が8社の選考を受けたいと思っても、志望動機をその場で考えるなんて無茶ですよね。そこで履歴書の志望動機の欄を空白にして1枚の履歴書をコピーすれば、志望動機以外が記入された履歴書を企業が受け取ることができます。志望動機は各企業ごとに異なってしまいますが、そのほかの部分はほとんど同じでも大丈夫なため、面接時に志望動機を話すようにすることで履歴書の空欄を埋めることができるのがMeetsCompany(ミーツカンパニー)のスタイルなんです!

 

なるほど!これは効率がいいですね!

 

 

面接時の志望動機はリクルーターにお任せ

 

面接のときに話す志望動機はどうするんですか?

それこそMeetsCompanyにお任せあれ!

 

ここでいうリクルーターとは「就活アドバイザー」と同じ意味を表しています。

 

 履歴書に志望動機がいらないとしても、結局選考が進むにつれて志望動機は必要になってきます。「そのときに志望動機を考えなければならないのか」というと、答えはNOです。

MeetsCompany(ミーツカンパニー)の就活アドバイザーは学生一人一人の特徴をしっかりと把握することを第一に考えているため、選考の前日などは面接対策などを行ってくれます。もちろん就活アドバイザーは就活のプロなので、就活アドバイザーと一緒に志望動機を考えることもできます。一人で考える必要はなく、さらにプロの就活アドバイザーの添削もあるので、安心かつかなり時間が省けますよね!

 

 

就活アドバイザーに志望動機を手伝ってもらえるなんて!

なんて贅沢なことでしょう!

 

 

志望動機がいらない?|まとめ

 

f:id:giants26moshimo:20180521215744j:plain

 

  1. 履歴書一枚で最大8社の選考に参加できる
  2. 履歴書の志望動機の欄は空白で構わない
  3. 面接時に話す志望動機は就活アドバイザーがお手伝い

 

 

 MeetsCompany(ミーツカンパニー)の履歴書には志望動機がいらないについては以上になります。いかがでしたでしょうか?

 

志望動機がいらないなんて夢みたいですね!

いいやっぱり一人で就活するのは難しいよ。志望動機も面接時に就活アドバイザーに手伝ってもらえるのがいいよね!

 

しかしMeetsCompanyは1開催50名という少人数制のイベントであるため、連日満員が予想されます。履歴書に志望動機がいらない理由を確認することができましたら、参加したい日程が満員になる前に、【MeetsCompany】ミーツカンパニーは怪しい?登録までの過程を徹底解説!を参考にしてMeetsCompanyへの参加を今すぐ進めてくださいませ!

 

 

 

あの有名な東証1部上場企業も参加?MeetsCompany参加企業はこちら

 
 

↑最後まで読んでいただきありがとうございます。このサイトが少しでもお役に立てたなら、クリックで応援よろしくお願いいたします。

私「きつね」のTwitterアカウントはこちら